松本でカフェ巡りをしてみよう(1) ~the Storyhouse Cafe


松本は車社会なので、なかなか、外で酒を飲むことが難しいです。その影響か、行きつけの飲み屋ではなくカフェがたくさんできました。なので、そんなカフェをつらつらと紹介します。まず、第1弾はthe Storyhouse Cafe、からとなります。

the Storyhouse Cafe、シアトル出身のクリスさんと日本人のクミさん夫婦で開いているカフェです。お二人とも、人当たりがよく話やすい方です。場所はJR北松本駅から徒歩5分くらいのところにあります。松本駅からだと少し遠いかな。

入り口はこんな感じ。表に貼ってあるのがカレンダーでイベントの開催日なんかが書いてあるようです。車は店の前に2台とめることができます。今回は1台車が入ってますね。

中に入ってみると、こんな感じになっています。手前のほうがテーブル席で奥の手前に暖炉が置いてあって、おくのほうにお子様が遊べるようなスペースがあります。木の部分が多く落ち着いてコーヒーが飲めそうなそんな佇まいです。

手前のカウンターで、注文します。メニューはコーヒーの他、いくつかの飲み物があり、食べ物はベーグルやキッシュがあります。今回はベーグルサンドを頼みました。ベーグルがパリっとしてとてもおいしかったですね。

こちらの特徴は、カフェで食べ物を提供するほか、様々なイベントを開いていること。私はというと、そのうちの一つである、”Lunguage Exchange”に参加しています。これは、月1~2回、平日の夜に開催されているイベントで、外国人と日本人が集まって前半は日本語の勉強、後半は英語の勉強をする、というものです。最近は英語にふれる機会が少ないのでこういう集まりがあるといいですね。その他のイベントはお店のfacebook ページに適宜あげられています。

最後にお店のアクセス等情報はこちらを参照してください。これで、1回目のいきつけ紹介は終わり。ぼちぼちとカフェをとりあげいきたいですね。

 

料理/食