やりたい、と思うことは、是非、主張してみよう!


やりたいこと、ありますか?もし、やりたいことがあれば、遠慮せず主張したほうがいいです。

3週間休みをとったこと

私が入社1年目の頃、3週間休みをとったことあります。その時は、夏休みをいつ取りたいか、というアンケートみたいなものが回ってきました。そこで、少し悩んだのですが、お盆を挟んで3週間、休暇をいただきました。休暇のおりは、以前から行きたいと思っていた、ケニアとジンバブエに行ってきて休みを満喫しました。

その時の心境は

普通に考えたら、社会人である以上、3週間を休みを取る、というのは考えられないことです。なので、申請する前は人並みに悩みました。ただ、だめならだめでいいや、、と想い、えいっ、と申請しました。そうしたら、なにごともなかったかのように私のスケジュール表には3週間の休暇が確保されていました。その後、特に不利益はなかったような気がします。

考察

もちろん、その時は、繁忙期が終わって比較的暇だったこと、新入社員で責任の重い少なかったことなどいくつかの要因が重なって、休みがとれたことでしょう。ただ、重要なことは、「3週間の休みを申請した。」ことになります。つまり、申請しないかぎり、これはまず実現しなかったと思います。一般化すれば、「やりたい、、と思ったことは、主張すべき。」となるでしょう。もちろん、主張の仕方、技術はあるのでしょうが、勇気を出して言ってみる、ことが必要です。

—————————————————————————————————————-

【編集後記】

昨日は家庭料理技能検定の講習会がありました。3級と比べると2級はハードルが高いなぁ、、と感じた今日この頃です。

 

 

 

人生のコツ/趣味