属する集団によってものの見方がかわる

Pocket

最近、友人のIさんが主催している早起き部というものに所属することになりました。

これは、自分が早起きをして、起きたことをフェイスブックのグループページにて報告し合う、という、部活です。趣旨としては、それぞれの身を囚人監視の中においたほうが、早起きというなかなか難しいことを習慣化しやすい、というところからきています。

私自身は、6時起きですが、他のメンバーの人は4時起き、5時起きという方々も多く私はまだまだだなぁ、と思うこともあります。

と、ここでよくよく考えてみると、普通6時起きだとそれなりに早いほうだと思います。ただ、早起き部という組織に属していると、早起きしている感じはしない、というのは属している組織により、ものの見方が変わる、ということでは、と思います。

朱に交わると赤くなる、といいますが、誰と付き合うか、どんな集団に属するか、ということが自分の物の見方、ひいては行動に反映するのでは、と思いました。

最後までブログをお読みいただきありがとうございます。

人生のコツ/趣味