料理の作り方をまとめました

Pocket

先日は、料理の作り方をまとめました。

今度、外国人向けに料理を教えるようになりました。そのために、献立やその料理に伴うレシピを作成しているところです。献立は「肉じゃが」と「みそしる」です。本当は、もう1品くらい、ほしいところですが、会場の時間が限られているので、今回はこの2品にする予定です。「肉じゃが」はメインディッシュなので、みそしるは作るかどうかは微妙ですが、、、。

以外と、レシピを作るのは難しくて、結局、とある料理本を参考にして、そこから、簡単に作れるようにレシピを修正するようにしました。例えば、醤油や砂糖などの基礎調味料を使わずめんつゆで作ってしまう、とかですね。こうすることによって、より簡単に、より作りやすくなると思います。その他、入れる具は絞り込む、とか、できるかぎり、シンプルにするようにしました。

ここで、気付いたのが、自分自身が料理を作ることと、それを人に伝えるのは違う、ということです。やっぱり、人に伝えるとなると、食材や調味料の分量やそれに要する時間も、測ったりして決める必要があります。わりと、適当に作っていたので、そういうことは難しいですね。

最後までブログをお読みいただきありがとうございます。

料理/食