あらためて2018年の抱負などを

Pocket

さて、本日は1月2日、いい感じで新年がスタートしました。2017年の振り返りは前回したところなので、今回は新年の抱負などを少し述べてみましょう。

まずは、仕事関連の抱負から。前年と引き続き税務の勉強は粛々とするのですが、それとともに、関連領域についても学びを深めたい。現時点でもっとも関心があるのは、「会計、税務をいかに経営や人生に役立てるのか。」というところなので、会計数値をどう見るか、使うか、というについて学びを深めれれば。後は、前年、掲げていたマーケティング的なことも徐々に着手できれば、というところ。

それとともに、「海外と松本を結ぶ」というところにもこだわりたい。以前にも書いたとおり、意外と松本と海外のつながりが多いのです。そういった中で自分がどういった形で松本と海外のつながりに貢献できるか考えたい。まず、できることとしては、関連するイベントに顔を出して、そういったことに参加している人と人間関係を強くするところかな、、とは思っています。2018年も一回くらいは海外の空気を吸うようにします。

それと大切なこととして健康。前年は運動不足やら酒やらでやや数値を悪くした面があります。なので、今年は週1回の水泳や、週2回の休肝日を大切にする。また、松本マラソンや山歩きも視野に入れたいところです。

その他、人間関係については前年は広げるようにしていたので、今年は少し深めるようにできればなぁと。また、松本以外の信州地区や近隣他県にも行ってみたいし、松本のおいしいお店の開拓もしたい。あと、面白そうなイベントにはどんどん首をつっこむようにする、というのは引き続きやりたい。まあ、一言でいえば、「楽しい」と思えるようなことをどんどんやっていく、ということでしょうか。

といったところが新年の抱負。徐々に、深めるところもつくっていければなぁ、、と。

人生のコツ/趣味