イタリア街歩き記③~旅の持物

Pocket

しばらくは、旅行準備編が続きます。今回は持物についてです。

旅行中、実はあまりモノは持っていかないようにしています。物が少ないほうが、移動や管理が楽なので。

今回持っていったものは、当然にパスポート、現金、クレジットカードといった貴重品があります。それと、服。服は夏仕様で肌着や靴下を人数分、長袖ワイシャツ、半袖ワイシャツを2~3着、後は、筆記用具、ガイドブック、耳栓、アイマスク、カメラ等々といった小物の類。暑い所でも長袖のワイシャツがあると便利ですね。特に飛行機の機内で。

また、今回は移動にすごい時間がかかるので、その時間で読んだり聞いたりできるものを何点か。本を数冊。特に今読み直している、「ローマ人の物語」の文庫版を5冊ほど。後は仕事関係の本を4冊。セミナーの音源再生機を一つ、くらい。仕事関係の本はあまり読まなかったのと、「ローマ人の物語」はもう少し多めに持っていけばよかった、と思いますが、空き時間をうまく活用できたと思っています。

さてと、今回の旅では、スマホやPCをもっていかなかったのですが、結論から言うと、やっぱり少し不便かな。ちょっとした調べごとや、連絡ができないというのは、ちょっとしたストレスに。とはいえ、なくてもなんとかはなるもんですがね。PCがないので、ブログが書けず、まあ、旅行中は着想が豊かになるので、あったほうが望ましいといえば望ましいのですが。次回からはスマホくらいはもっていこうかな、、と考えています。一応、携帯電話(ガラケー)は持っていき、重要なメールだけは受信できるようにしていました。

これで、準備編は終わり。これからは旅にでかけます。

 

 

海外事情/語学