人脈を広げるために必要なもう一つのこと

Pocket

人脈を広げるためにはどうするか。特にビジネスパーソンであれば、色々と気になるところかとは思います。自分もそれなりに人とのつながりは持っているほうなので、少しだけそんな話を書いてみます。

人脈を広げるためにはまず人と会わないといけないですよね。それとともに、広げるだけではなく、深めていくということもあるでしょう。それについては、以前から何記事か投稿してきました。(例えば、こちら

もう1点だけ人脈を大きくするために必要なことといえば、自分に魅力を持つこと。つまり、相手から見て「この人と仲良くなりたいなー。」と思わせることが大切です。それがあれば、向こうからも仲良くしてくれるでしょうし、そうでなければスルーされてしまうこと、ありますよね。

魅力、と一単語でいいましたが、いくつもの要素があります。まず、知名度。有名になれば、それで人は興味を持つものです。あとは、組織上の地位や職業上の能力といったこともあります。もちろん、人柄、話のネタが多い、聞き上手、ひたむきさ、といった個人的な能力や、かっこいい、かわいいといういわば異性を引き付ける特性、といったものもあるかもしれません。自分なりな魅力を向上させると人脈というのはできやすくなります。

お近づきになりたい、という人がいた場合は、その人がどういうところに魅力を感じるか、ということを把握する、ということも大切です。そうした場合は、その人がもとめているような魅力を身につける、ということも必要でしょう。それとは、逆に自分の持つ魅力を受け入れてくれる人、に人脈を求めるようにする、というのも一つの考え方、ともいえるでしょう。

というわけで、人脈を構築するためには、間口を広げ必要に応じて深掘りをすること、に加え自分自身の魅力も向上させることが必要なのでは、と考えた次第です。この点、自分自身もおろそかになるところがあるので、自戒のために書いてみます。

人生のコツ/趣味