映画上映会に参加しました!


友人に映画上映会に誘われたのでそちらに参加してきました。


上映会でとりあげられたのは、以下の映画で、日本語の字幕つきは自主上映会でしか見られないらしいです。

ザ・デイ・アフター・ピース

http://www.ufpff.com/dap

映画の内容について、すごい、の一言です。戦争をなくそう、という理念は人々の切実な願いではあるものの、政治的、宗教的、経済的な事情によりなかなか、そのようにはなりません。そこを、まず、最初の一歩として、1日だけでも世界から戦争をなくそうとして、9月21日を peace dayとして認めるよう国連に働きかけます。また、9月21日に少しでも多くの人々を認識し、実際に戦争がその日だけでもなくなるように様々なことにチャレンジしていきます。もちろん、そこには色々な困難があるのですが、そこでめげることなく、活動を続け、その結果、色々な人が彼の活動を支援するようになっていきます。
つまり、まさに渦を巻くことにより、色々な人がそれに協力するようになり、ますます渦が大きくなっている、ということが言えると思います。

また、これが、ドキュメンタリーで、さらに、今もまだ活動が続いている、というの驚きです。このチャレンジを映像として残すことにより、その映像が人の心を打つものになっている、と思います。これからも、自主上映会等で、この上映されることにより、より多くの人がこの活動に興味を持つことができるようになります。

最後に少し残念だったのが、エンドロールで日本が出てこなかったこと。やっぱり、日本では戦争はあまりないので、リアリティを持って感じられないのでは、と思います。私も、以前、聞いたような覚えはあるのですが、意識にとどまってはいませんでした。

私も、今後、何かの契機があれば、自主上映会等、積極的にこのイベントにかかわっていきたいと考えております。

最後までブログをお読みいただきありがとうございます。


人生のコツ/趣味