飲み放題の存在意義について考えてみました

さて、忘年会シーズンが到来し、飲み会が多くなる時期にやってきました。そんな時、脚光を浴びるのがそう、飲み放題。今回はそんな、飲み放題はなんのためにあるか考えてみました。まあ、一意見でしかないので、気楽に読んでください。... 続きを読む
未分類

感情が動揺してしまった時にどうするか

感情が思いっきり動揺する時、ありますよね。例えば、少しびっくりするようなメールやメッセージをもらった時、相手から厳しいことを言われた時、予想だにしたりすることが起こってしまった時、こんな時どうするか考えてみました。... 続きを読む
未分類

何をするにも在り方が大切

今回は、事業をする、会社を経営する、ということにおいて、在り方の大切さ、を考えてみます。どうでもいいように見えてとっても大切なんですよ。... 続きを読む
未分類

失注を恐れては営業方針は通せない

商売をしている人は、失注する、ということは怖いですよね。失注=売上を失う、ということで、売り上げが減れば利益も減ってしまう、ということになります。ですが、時としては、失注の恐怖を乗り越えるのが必要ということです。... 続きを読む
未分類

交渉を麻雀に例えてみると

交渉というものは、ある意味、麻雀に近い面があります。なので、麻雀の攻略法から交渉の攻略法が見えてくるかもしれませんね。今回はそんなことをば。... 続きを読む
未分類

文章は長ければいい、というものでもない

文章を長く書くのは難しい、、こともあり、文章を長く書くことが自体がいいことだ、と思われている節があります。ですが、必ずしもそうではなく、短い文章にも意義があるかな、、と思います。今回は、そんなことをば。... 続きを読む
未分類

失敗した、、と後悔した時には

失敗した、とか、やらかしてしまった、とか、こうしておけばよかったとか、後になって後悔することがあると思います。ただ、それは仕方がないことだし、大問題になることは、思っているよりは少なかったりします。今回は、そんなことをば。... 続きを読む
未分類

交渉力に必要なのは、洞察力と勇気

交渉、というと、コミュニケーション能力、と、思われる人、多いことでしょう。確かに、それはそうなのですが、その他に2つ、必要となる資質があるかと考えています。今回はそんなことをば。... 続きを読む
未分類

事業を行うことは果樹園を経営しているようなものだ

果樹園を経営する、というのは時間がかかる営みだと思います。自分は、ふと、事業や人生は果樹園を経営するようなものかな、、と感じることがあります。まあ、ぼく自身は農家ではないので、果樹園経営がわかっているわけでもないのですが、比喩的に捉えてもらえればと。... 続きを読む
未分類

門前の小僧お経を読む、をどう活用するぅ?

門前の小僧お経を読む、これは、お坊さんでなくても毎日門の前で掃除をしながらお経を聞いていると、いつの間にかお経を読むことができるようになってしまう、ということです。つまり、優秀な人の近くにいるだけでその人に影響されて自分の能力も向上する、という現象です。これをどう活用するか考えてみました。... 続きを読む
未分類

あえて完璧は目指さない、、ということも大切

完璧、という言葉、甘美なものでついやはりめざしたくなるものです。ですが、完璧を目指すのはあまりにも大変で、時としてほどほどでいい場合もあるでしょう。もちろん、医療とかそういうことは別かもしれませんが、一般的な仕事や日常であれば、完璧を目指さない、ということも大切な考え方だと思います。... 続きを読む
未分類

きちんとやってから負けよう

やっぱり、勝負の世界にいる以上、負け戦、ということあろうかと思います。今回は、そんな負け戦に面した時にどう対応するか、考えてみました。... 続きを読む
未分類

断る時の方法論

依頼ごとを断る時、難しいですよね。どうしても、否定的な印象を与えてしまいます。じゃあ、どうすればいいか考えてみましょう。... 続きを読む
未分類

今、自分にできることを淡々とするしかない

結構、自分の周囲について、悩ましいことありますよね。近い例で言えば、家族や友人との関係であったり、勤め先や業界ということもあるし、日本の社会や世界の情勢、について心を痛めるということもあるでしょう。今回はそんなことをば。... 続きを読む
未分類

健康管理は基盤であり確率論であり積み重ねであることを説いてみた

健康管理の大切さ、色々なところで言われています。でも、つい、軽視してしまう面もありますよね。今回はそんなことをば。もちろん、加齢もあるし、持病とは付き合わないといけないし、偶発的な事象もあるので、難しいのですができる限り健康には気をつけたいものです。... 続きを読む
未分類

謝り癖はやめようよ…

謝ることは大切だ、と言いました。じゃあ、いつでもどこでも謝っていればいいのか、、、というと、それも違うかと思います。今回はそんなことをば。... 続きを読む
未分類

謝ることの大切さと難しさ

謝る、ということはとても大切なことです。ですが、それはとても難しく勇気がいる行為だったりもします。なので、今回はそんなことをつらつらと考えてみました。... 続きを読む
未分類

競走ごとは、自分も辛ければ相手も辛い

競走ごと、ここでは、戦い、スポーツ、交渉、等々、自分と相手が競い合うような状況を指します。あたかも、自分だけが辛いように思えますが、実は相手も辛いのです。今回はそんなことをば。... 続きを読む
未分類

人を信じることは投資である

信じる、ということは大切なことですが、非常に難しいです。信じすぎても、信じなさすぎても、よくないです。それって、投資みたいだな、、と思いました。今回はそんなことをば。... 続きを読む
未分類

システムもそのまま出すか、それとも一手間加えるかで値段が変わる

世の中には、パッケージでかえるシステム、たくさんありますよね。キントーンのような業務管理システムもそうだし、会計システムもそう。あとは、受発注管理とかマーケティングとか、様々なシステムがあります。その売り方によって、値段のつけ方が変わってくる。今回はそんなことをば。... 続きを読む
未分類

組織をどのように改革していくか~概論

組織を変える、リーダーやマネジメントになったら、当然に考えないといけないことです。ですが、なかなか難しく、特に経営が順調にいっていればいるほど「今のままでいいじゃん」と思いがちです。そういったなかで、どうやって組織を変えていくかということが必要性です。... 続きを読む
未分類

優秀な経理担当者は気が強くなくてはならない

一般的には、経理の人は、事務処理を淡々としていて、穏やかで気が弱くても大丈夫、という印象があります。まあ、事務処理を淡々とするは、正しいのですが、実は気は強くないといけない、ということがあります。今回はそんなことをば。... 続きを読む
未分類

集客がうまい人ほど、集客をする

集客がうまい、人、もしくは集団、ってどういう印象をもちますか。結構、楽して人が集まっているように見えてませんか。けっこう、そんなこともないのですよ、、ということを考えてみます。... 続きを読む
未分類