とりあえず、手をつけてみる

Pocket

12月に、友人達と開催している勉強会で、講師をつとめることになりました。

友人とはいえども、わりと真剣に勉強会に取り組んでいるので、あまり適当なことはできません。なかなか、勉強会のマテリアルに手をつける気になれず、だらだらとしていました。

ただ、11月下旬から仕事やらプライベートやらが立て込んできて、なかなか、時間がとれなくなる可能性もあるため、あまり先延ばしするとまずいだろう、ということで、手をつけ始めることにしました。

そうはいっても、いきなり、完成をめざすと萎えてしまうので、最初は「構成を練る」「パワーポイントのフォームを決める」「表紙を作る」という、わりと簡単なところからスタートしました。それで、中身のほうも、細かい点は後で改善できるとして、とりあえず、作り始めました。

そうするとどうでしょう。最初のうちは、気乗りせずにしていたのが、じょじょに乗ってきて、今では、勉強スライドのドラフトが概ね半分くらいできていて、ドラフトが完成してそれをブラッシュアップしていけばできあがりかな。と思います。

この話のまとめとしては、最初、気乗りしないときには、簡単なところから手をつけるといい、ということです。手をつけているうちにジョジョにモードに入っていくことでしょう。きっと。

最後までブログをお読みいただきありがとうございます。

人生のコツ/趣味