心が散らかると、部屋が散らかる

Pocket

最近、なんとなく、停滞している感じがして、若干鬱々としたな状態になっております。そういうとき、ふと、部屋を見ると結構散らかっていたりします。

今回に限らず、仕事が忙しかったり、いやことがあったりした場合には、結構、部屋がちらかっていたります。もう一方のベクトルがあって、散らかっている部屋をみると、心もより一層、不安定になっていきます。そうなると、負の螺旋ループが発生し、ますます、暗闇に落ち込んでいくことになります、、。

実は、この螺旋ループには簡単な解決方法があります。それは、「片付ける」ことです。実に簡単な方法なのですが、なかなか効果的です。片付けると部屋がすっきりします。それに伴い、別に、現実的な問題は解決しないにしても、なんとなく、心が軽くなるような気がします。また、片付けると必然的に体を動かすので、それも心をすっきりさせてくれます。

このように、なんとなく、鬱々としているときには、部屋の状況も確認してみましょう。もし、散らかっているようであれば、そこを片付けると、きっと心が軽くなりますよ。

最後までブログをお読みいただきありがとうございます。

人生のコツ/趣味