遠泳の楽しみ

Pocket

最近、大会でどこかに泳ぎに行くことが多いのですが、その時の楽しみについてまとめてみました。

色々な所にでかけることが増える

水泳の大会は色々な所で開催されています。もちろん、鎌倉や逗子といった東京から割と近くにあるところから、九州、沖縄、伊豆諸島、等遠くまで様々です。私は、今年になってから、新島と野尻湖で泳ぎました。そうすると、大会に合わせて色々なところにでかける機会が増えます。それが、楽しかったりもします。特に島とかだと、普段は行かないので、結構いい機会だったりもします。

まあ、その分、お金はかかってしまいますが、、。

友人が増える

泊まりででかけた場合、同じ宿に同じ大会に参加することが泊まることがあります。そういう人は、趣味や価値観を共有できてたりするわけで、話をしていても楽しいです。そういった楽しみもあります。

達成感を感じることができる

遠泳の場合、泳ぐ距離が結構長い場合が多いです。そのため、最初のうちは泳ぎ切れるかどうか結構不安を感じます。ただ、その距離を泳ぎ切ってしまうと、結構な達成感があります。不安は感じても意外と泳げてしまうものです。もちろん、泳ぎきれない、ということもありまsが、それはそれで一つの経験でしょう。

まとめ

色々と書いてみましたが、最終的には水泳が好きかだと思います。でも、水泳を好きな方なら、一回は遠泳大会に出てみてもいいのではないでしょうか。

——————————————————————————————–

【編集後記】

昨日は、羊を食べることを目的とした食事会に参加してきました。料理もおいしく、会も盛り上がりいい時間を過ごすことができましたー。

 

 

人生のコツ/趣味