1人で飲むことのすすめ~場所探し

Pocket

今日は引き続き1人で飲むことのすすめ、ということで場所をどう探すか、ということについてふれていきます。やっぱり、1人で飲んで心地よくすごせるためには、どこで飲むかというところが結構重要となってまいります。以下条件をいくつかあげていきます。ちなみに私のいきつけているところはだいたい以下の条件は満たしています。

①値段が安くて、味は値段相当である。やっぱり、値段が高いところだとそんなにしょっちゅうはこれないし、味がいまいちだと来る気になれないでしょう。ちなみに、お通しが手が込んでいるところはそれなりにいいところです。

②家の近くにある。遠いとふらっと入るのは難しくなります。

③そんなに広くなく、カウンターがある。広い店に1人でテーブル席に座っているとむなしいです。やっぱり、ある程度狭いほうがいいし、あと、カウンターがあると1人でも結構さまになります。

④にぎやかではない。にぎやかなところで飲んでいるとさみしくなります。ある程度静かなお店のほうがいいですね。

⑤マスター(ママ)が魅力的。話しかけてくるほうがいいか、ほっといてくれたほうがいいかは、好みが分かれるとと思いますが、やっぱり店の中心となる人が好ましいと思えるところがいいです。

⑥常連さんの感じがいい。全体的に感じがいい人が多ければ、ここはO.K.というところです。飲み屋だと、たまに変な人とかもきますが、そこは大目にみましょう。

最初のうちはどこがいいのか判断がつかないかと思います。そんな場合には、家の近くで感じがいいところにふらっと入ってみましょう。感じがよければ通いますし、悪ければ行かない、というように対応すればいいのではないでしょうか。とりあえず、入ってみる、ということが大切になると思います。

見つけた後の対応はまた次回にでも。

料理/食