ネタになる海外(5) ~まずは、短期一か所型滞在で


海外一人旅、最初のうちはなかなかハードルが高いです。まずは、短期1か所滞在型から始めるのはいかがでしょうか

短期1か所滞在型とは

短期1か所滞在型とは、4日~6日くらい、一つの都市に滞在するようなスタイルの旅行です。都市間の移動は想定しておりません。一つの都市の中、もしくはそこから日帰りで行けるようなところを観光します。

短期1か所滞在型のメリット

短期1か所滞在型だと期間が短く都市間の移動がありません。そのため、金銭的にも身体的にもそれほど大きな負担はかかりません。意外と都市間の移動は、新しい場所に行くということで時間もかかるし、精神的に負担が結構かかります。それがない、ということはその分負担が減ります。

短期1か所滞在型で訪れる場所は

短期1か所滞在型で訪れる場所は近くて見るべきところがたくさんあるところでしょう。エリアでいえば、アジアくらいでしょうか。都市としては、ソウル、北京、バンコク、香港、シンガポールといったアクセス性が高く、ある程度利便性が高いところがいいと思います。

まとめ

海外一人旅、慣れればそれほど大変ではないのですが、最初のうちは大変だったりもします。というわけで、まずは短期1か所滞在型の旅はいかがでしょうか。

 

海外事情/語学