悩みから抜けようとしないことにより、自然に抜けていく


先日、心理学の教室を受講してきました。備忘録的にその時ならったことをまとめてみます。

悩みから脱出しようとすると悩みにはまる

精神的な悩み(うつ、摂食障害、パニック障害等)を抱える人は多いと思います。そうすれば、どうしても悩みから抜け出そうと努力しようとします。しかし、悩みから抜け出そうとして色々とためせばためすほど、頭の中にそのことがインプットされてしまい、悩みが増幅されてしまうようです。そのため、なかなか悩みから抜け出すことができません。

悩みから抜け出すためには

では、悩みから抜け出すためには、、というと悩んでいる以外のこいとを考えればいい。ただ、自分がわくわくできないと、そのことについて考え続けることはできません。そのため、自分の中で夢を見つけて、それについて考え続ける。そうすることにより、もともと悩んでいたことを考えなくなるよになり、結果として抜け出せる、ようです。

夢を追うために

夢を追う、といっても「そんなことはできないよ」ということで、すぐにあきらめてしまいがちです。ただ、本気が考えれば意外とやりかたはみつかるものだ、、ということです。むしろ、物理的な方法より、頭の中にある壁があり、その壁が可能性をせばめているということを聞きました。

まとめ

今回のセッションでは悩みからどう脱出するか、を聞きました。じゃあ、夢をどう作るのですか、、ということ別に、ということです。やりたいことが見えない、ことが多いのでここかKeyになるのでしょう。

—————————————————————————————————————-

【編集後記】

昨晩は銭湯にいってきました。やっぱり大きいお風呂というものはいいものですね。

 

 

 

 

人生のコツ/趣味