人とは立っている位置を少しずらしてみよう


立ち位置というと少し抽象的な話になるのですが、ようは普段無意識的に人と同じような行動をしていませんか?そこを少しずらしてみると快適ですよ。

割と人が集まってしまうような場合、ということが往往にしてあるものです。例えば、特急の自由席に乗る際は近くの入り口から並んでしまう、新製品が出た際には当日にならんでしまう、新しいお店でも開店早々に行ってしまう、平日であれば12時にお昼に、週末であれば12時半頃にお昼にご飯を食べにいってしまう等々。

そうすると、結局、同じことを考えている人がたくさんいます。そうすると、結局、混み合ってしまう、ということが往往にしてあるわけです。そうすると、人が多すぎて疲れてしまったり待ち時間が長くなってしまう、ということもあるでしょう。

じゃあどうするか、というと、そこを意識的にずらしてみるのです。ずらす、というのは、人の行動を予測してそれとは少しだけずらしてみるのですね。上述のたとえでいうと、特急の自由席であれば、少し、先頭車両のほうのまで行くとそれほど並んでなかったり、新製品/新しいお店も販売/開店当初は混み合っていても、一か月もすれば落ち着きます。食事は少し早目、もしくは遅めにお店に入れれば空いているはずです。

結構、無意識的に同じような行動をとっていることが多いものです。意識してみると、また違った行動がとれて、それにより、人が集まっているところから発生する苦労から回避することができるようになるでしょう。

人生のコツ/趣味