たまにはプライベートでもfacebook, LINEではなくメールを


プライベートでもメール出されていますか。最近はfacebookメッセージやLINEを使われることも多いのですが、少しメールの良さを考えてみます。

長い文章が書きやすい

メールのメリット、やっぱり、長文メールが書きやすいこと。facebookのメッセージ機能でも長くメールを書くのは不可能ではないものの、書きにくいところがあることと、やっぱりなんとなくしっくりこないところもあります。LINEだと、もっと長文のメッセージは書けないでしょう。想いを伝えたいときとか、長く文章を綴りたいときはメールを書きたいところです。ただ、相手によっては長文メールを厭う人もいるので相手を見てメールを送信しましょう。

検索が容易

メールだと検索が容易です。過去のメールであっても、件名や送受信者をキーにして探すと、わりとすんなり見つかります。facebookのメッセージ機能だと後から検索しにくいところがあります。LINEもそうですよね。きっと。というわけで、メールだと過去のやりとりをさかのぼりやすいというメリットがあります。

前のやりとりをひきづらない

メールだと以前のやりとりをひきずらないようにすることができます。つまり、前のやりとりと別の内容でしたい場合には、新しくメールを立ち上げて送信すればそれですみます。他方、facebookのメッセージは以前のやりとりが残るので、それがちょっと気になることがあります。

まとめ

最近、メールがfacebookやLINEにとってかわられつつありますが、メールにはメールの良さがたくさんあります。ただ、メールだと若干短い文章が書きにくい、かしこまってしまう、メールアドレスは入手しにくい、といった難所もあります。場合によって、メディアを使い分けれるといいですね。

 

人生のコツ/趣味