人付き合いを広めるためには


人脈は深めていくことが必要、というお話をしました。その次はどう広げていくのか、考えてみましょう。

色々な場に出る

まずは、色々なところにでかけていきます。この場合、ポイントとして、「出会い」を目的とするより、自分が興味を持てる場に参加したほうがいいでしょう。そのほうが結果的に、魅力的だな、と思える人に出会えるような気がします。

人に紹介してもらう

自分の友人に紹介してもらう、ことがあります。人を紹介してもらう、ということもありますし、場を紹介してもらう、ということもあるでしょう。自分の友人というフィルタをかけることにより、自分に合わない場が紹介される可能性は低くなるでしょう。

セミナー等にでる

自分が会いたいであろう特定の人がいる場合、その人がセミナーなどを開催していれば、それに出席することがおすすめです。先方も、自分のセミナーのお客さんなので、無碍に扱うことはしないはずです。

まとめ

人と会うためには、深める、ことと、広げることのバランスが重要になります。どちらもバランスがとれるようにしたいものですね。

——————————————————————————————

【編集後記】

先日は、オーシャンスイムの練習会。海で泳ぐということはプールで泳ぐとはまた違い、色々と覚えることもありまそうです。

 

 

人生のコツ/趣味