今年の健康診断を改めて振り返ってみると、、


さて、今年も健康診断が終わり結果が戻ってきました。到底、満足できる結果ではないのですが、昨年より改善したところもあるので、そこを記してみます。

以前も書いたように体重が増えました。また、それに伴い腹囲も増えました。原因分析は圧倒的な運動不足、と、問題のある食習慣になっていた、ということです。なので、これを改善させましょう、というのが今後の課題です。

それとともに、肝機能を表す数値であるAST, ALT、それと脂質を表すLDLコレステロールについて、昨年と同様に基準値は結構超えているのですが、これらの値については前年度より数値が減っています。

これらの数値は、体重の増加、と、お酒の量に影響を受ける、と去年、かかりつけ医の診察を受けた時に言われたことがあります。そうすると、体重は増加したものの、お酒の量は減らしたので全体として、決してよくはないものの、去年からは改善している、ということはつまり、お酒を減らしたことの効果は一定数でているのでは、ということです。

よくよく考えると現在はお酒を週休3日にしているので、これはこれでよかったということで引き続き頑張っていく予定です。後は、体重を減らしていくことです。今は以前決めたことを粛々とやっているところです、しばらく、様子を見て、運動による負荷を増やしていきます。

人生のコツ/趣味