日常にちょっとした贅沢を


ふとした日常、精神的に疲れること、ありますよね。そんなとき、ちょっとした贅沢をしてみたいものです。さてさて、どんなことをしますか?

小説を読む

もし、休日等でまとまった時間が空いてしまうようでしたら、本を読みましょう。本、といっても、ビジネス書や自己啓発本のような勉強する、ようなものではなく、小説がいいです。寝転がってでもいいし、椅子に座ってでもいいので、腰をすえて小説を読んでみましょう。できれば、感動して、涙がこぼれるようなものがいいですね。ただ、その場合は家で読んだほうがいいと思います。

料理を作る

休み、時間があるようでしたら、料理をしましょう。それも、野菜炒めのようにささっとできるものではなく、煮物みたいに時間がかかるものがいいですね!料理に専念することにより、心がなんとなく落ち着いてきます。うまくできると、より、嬉しいですよね。

銭湯に行く

是非、家の近くにいってみたら、銭湯に立ち寄ってください。大きなお風呂につかって、のんびりすると嫌なこともかき消されていく感じです。それなりにお金はかかるので、毎日、というわけにはいかないのですが、たまに行くととてもいい感じになります。

まとめ

精神的に疲れた時には、ほっとできるものを見つけておくといいでしょう。この他、音楽鑑賞やアロマテラピーなんかもいいでしょう。

—————————————————————————————————————

【編集後記】

昨晩は、自分が主催する食事会。盛り上がっていたようでなによりです。

 

 

人生のコツ/趣味