イタリア街歩き記㉒~ローマの街にあるお店


以前、イタリアでのスーパーマーケットをとりあげました。それに引き続き、ローマにあるちょっと変わったお店をとりあげます。

まずは、スーパーマーケット。といっても、coopではない、少し、小さ目なお店を見てみましょう。ローマの駅前で見かけたこんなスーパー、ローマ(ベネチアもですが)、他のヨーロッパの諸都市と同じく、コンビニエンスストアはないので、その代りとして、こんなような小さなスーパーがあるのだろうと。

それと、ローマ駅から、少し歩いたところにある、服を売っている露店が集まっているところ。訪れた時は、半分以上のお店がしまっていたので、バケーションシーズンなのでかな、、とも。

それと、やっぱり、イタリア人は果物が好き、、なのか、果物を売っている露店がありました。露店としては、結構な量を売っているようです。

それと、アジアンテイストなお店も。ここも、テルミニ駅近くでぷらぷらしていたときに、見つけたお店です。韓国食材専門店と言ったと趣ですね。キムチもありましたし、韓国系の調味料のようなものもありました。写真はないのですが、日本のしょうゆとかもあったと思います。

後は、テルミニ駅構内にある、本屋さん。当たり前ですが、イタリア語で書いてあるので、僕には読めませんので、どんな本が並んでいるのか、というのは言いづらいところ。面白かったのは、ガイドブックで東京の隣にロンドンがあるのですよねー。島国どうしだからとなりにしてあるのでは、、と思うものの、なかなか不思議な配列です。

あと、ファッションの都でもあるローマ、色々なブランドのお店がたくさんありました。自分は、そういったことにはあまり興味を持たないのであれですが、興味がある人なら、こういったブランドの店巡りもいいでしょう。

それと、アップルストアも。テクノロジーの最先端にあるアップルストアが、石造りの古めかしい建物に入っているのも、なかなか、な取り合わせで意外な趣があるものです。

まあ、このほか、取り上げればきりがないのですが、お店巡りはこんな感じで。

海外事情/語学