イタリア街歩き記㉕~ローマで見た、ちょっと気になる風景


さて、前回はベネチアについて気になる風景を書きましたので、今回はローマについてとりあげます。

まずは、顔ハメ写真。日本だけかと思ったら、ローマにも顔ハメがあるようです。ちなみに、テーマはどうやら、ローマの休日。ただ、顔ハメはここでしか見ていないので、イタリアではやっぱりレアな存在かとは思います。

そうそう、ローマでよく見るスプレーアート。大道芸の一種なんでしょうね。ここだと、コロッセオがやっぱり多いような気がします。出来上がりは結構綺麗です。

こちらはトレビの泉に通じる道。ここでは、結構、道でちょっとした小物を売っている人が多いです。上述のスプレーアートもありますし、黒人風の髪形に結ってくれる人もいるようです。

おそらく、ここはローマにある集合住宅。この、真ん中らへんにある階段がなんとなくよかったので、つい写真をとってしまいました。

これは、電車にある出発と到着の時刻表。到着は、Arriviと英語に近いのですが、出発はPartenzeと英語とは全く異なります。イタリア語のベースになっているのはラテン語で、英語もかなりラテン語の影響を受けているのですが、同じような単語でも似ているものとそうでないものがあるのが面白いですね。

あとは、ローマにあるコインランドリーです。日本だと、白い色をしていることが多いのですが、こちらでは銀色のようです。

とりあえず、こんなところで、ローマでみたちょっと気になる風景の紹介を終わります。

 

海外事情/語学