ぎりぎりの荷物で海外出張してみた!

Pocket

先日、香港に出張してきました。その際、手荷物預けをしたくなかったので、かなり荷物を切り詰めてきました。意外と荷物は少なくてもなんとかなるものかと。

出張の概要

今回は、香港に2泊3日で出張してきました。往路は午後着、復路は早朝発です。基本はビジネスミーティングを持ちました。なお、往路はお客さんに会いましたが、復路は特にお客さんとは会わずに帰りました。

持って行った荷物

普段使いの仕事カバン一つで行くことにしました。通常の仕事カバンよりは大きいのですが、そうはいっても入るものには限りがあります。そのため、以下のものを持参しました。なお、服装は通常のスーツ(ネクタイ付)です。ホテルは、通常、出張に行くような部屋で、特に安宿ではありません。

・ 紙の資料(ミーティング用資料、会議/宿泊場所の地図、メモ帳等)

・ 業務用のパソコン、スマートフォン、Wi Fi ルーター

・ 旅行用のクレジットカード、パスポート、行程表、外貨

・ ワイシャツ及びネクタイ (着替え用)各1着

・ 下着とくつした 各2着

・ 本(文庫サイズ2冊)

・ 旅行用歯磨きセット

・ おみやげ(1箱)

困ったこと

寝間着はあったほうがよかったかな。部屋はエアコンが効いてて肌寒く、ガウンはホテルにあるものの、足がスースーして少し辛かったです。後は、お土産がもっとあるとよかった点と、暇つぶしにもうちょい本があるとよりよかったでしょう。

こう考えてみるとあまり困ってはいませんね。服もスーツはそんなに頻繁に着替えなくてもいいし、ワイシャツは最終日は先日着ていたものを再び着たのですが、お客さんに会うわけではないので大きく問題となることはなかったと思います。あと、夜も会食やメールチェック、資料の整理に追われ本を読む暇もそれほどなかった。また、飛行機で移動中は映画を見てたりもしました。アメニティグッズはホテルについているので、持っていく必要もないですし。。

たまたま、気候が暑くも寒くもなかったのですが、もうちょっと、暑かったり寒かったりしたら、服をもっともっていかなければならなかった、、のかなぁ、、と思います。

よかったこと

やっぱり、荷物が少ないと色々な場面で身軽です。移動も楽、荷物預けをしなくていい、パッキング/アンパッキングもほとんど時間がかかりません。やっぱり荷物を減らす、のは楽だな~と思いました。

まとめ

意外と荷物を減らしても困らないのと、後は移動が楽です。たまには、荷物が少ない旅はいかがでしょうか。

 

海外事情/語学