松本でカフェ巡りをしてみよう(2) ~Healthy Penguin Cafe

Pocket

松本でカフェ巡り、シリーズ、今回で2回目です。今回とりあげるのは、「Health Penguin Cafe」。”Health” というのは、なかなか魅惑的な響きがありますが、さてどんなところでしょうか。

さて、場所は四柱神社からずっと縄手どおりを下っていきます。そのうち、何本目かの脇道を左に折れます。そう、焼肉で有名な明月館のとなりにあるのが、目指すべき、Health Penguin Cafeとなります。入口はこんな感じ。看板が出ているので、わかりやすいですよね。こちらは、昨年の12月(たしか)にオープンしたところです。

ここの特徴は、上の看板にもあるとおり、”all vegan”、つまりすべてのメニューがビーガンになっている、というところにあります。ビーガンというのは、いわばベジタリアンの王様、つまり動物性のものは全て廃し、植物性のものを使っているということです(ビーガンの定義の詳細はググってみてください)。例えば、コーヒーにつきものの、ミルクは豆乳で代替したりします。

中は、テーブルは3つくらいで、席数も多すぎずこじんまりしているので、少し、落ち着いて珈琲とかを飲むにはいいでしょう。奥のほうには、ちゃぶ台が一つあり、ここも利用することができるようです。写真は、キッチンの様子。こんな感じでオープンキッチンになっているので作っている様子が見えるのもよい。

そして、以下が食事の様子。今回は、コーヒーとアボガドトーストを頼んだので、そんな様子を。コーヒーはオーガニックのもので、クリームを頼むと豆乳クリームが付いてきます(今回はブラックを頼みましたが)。また、アボガドトーストも、あっさりもしすぎず、また、こってりもしない、程よい味でした。この他、メニューとしては、紅茶が結構そろっています。また、食べ物も、スープセットやブリト-ボール(ご飯を上に野菜の惣菜をいくつか載せてあるもの)があり、少しお腹が減っている人にもよさそうです。

 

というわけで、今回も本を読みながらのんびりとした時間をすごしてしまいました。ここの特徴はやっぱりビーガン専門のカフェ、というところでしょうか。ビーガンの人も、特にそういうこだわりのない人にも立ち寄っていただけるといいのでは。

お店情報は、 こちら。できて間もないので、食べログとかには収録されていないようです。そうそう、お店のfacebook pageはあるので、facebookをしている方は是非ご覧ください。

料理/食