facebookとの付き合い方

Pocket

facebook色々と活用している人がいるでしょう。自分なりの使い方を考えてみました。

定期的にアップデートする

facebookを見る人は多いと思います。投稿をポストする人は、親近感が湧いて、あまり、リアルであっていなくても、つながっている感を感じます。

そう考えると、自分が定期的にポストすることにより、見る人に対して親近感を与えることができるのかな、、と思います。「いいね」を付けてくれる人は、自分の投稿を見ているのですが、そうでない人もチェックしていたりもします。

ただ、あまりにも投稿が多すぎると、それはそれでよくない、という話も聞くので、だいたい1~2週間に一回はポストするようにしています。

人に会う前の情報収集とする

人と会う約束がある場合に、話のネタ等を考えておくことがあります。そんな場合、facebookを見ておくと、割とポストする人であれば、その人の情報が手に入ります。facebookにポストする情報は、その人にとって、見せていい情報、ふれていい情報なので、安心してfacebookの投稿を話題とすることができます。

書く内容は気を付ける

書く内容は、誰が見てもいい、ものを書くようにしています。できる限り、なにかを成し遂げた的なことを書くと受けがいいですね。あとは、投稿する内容が偏らないようにしています。

書かないこととしては、仕事のこと、ネガティブなこと、人を誹謗するようなこと、とある人に知られてはまずいこと、単なる引用、は書かないようにしています。facebookは見る人を限定することができますが、絶対に見られない、というものでもないため、書く内容には気を付ける必要があります。

————————————————————————–

【編集後記】

昨日、松本から戻ってきました。その後、プールで1,800m程度泳ぎ、体のなまりをとりました。

 

人生のコツ/趣味