朝、やることを決めておくとその日がスムーズに動きやすくなりますよ

Pocket

朝、仕事をする際に、なかなか、エンジンがかからない、なんてことありませんか。そうすると、ボチボチ仕事を始めることになるので、勢いもなく密度も薄くなりがちです。そんな時の対処法を考えてみました。

その解決方法の一つとして、朝一でやることを予め決めておくこと。そもそも、朝、やることが決まっていないと、まず、そこを考えることから始まります。そうすると、タスクリストに並んでいる仕事がなんとなく面倒くさそうで、着手できなかったりします。そこで、朝やるべきことが決まっていると、そこから手を付けるといいので、すんなり着手できますよね。いったん、手を動かし始めれば、頭も徐々にさえてくるので、その仕事が終わった後には、いい調子になっていることでしょう。

とはいえ、朝一に着手する仕事、なんでもいいわけではありません。面倒くさそうなことから始めると、手を付けることが億劫になってしまったりもします。また、電話はあまり朝早くにはできないですよね。そうすると、さっとできて自分一人でできることから始めるといいでしょう。そして、そういう仕事を前日のうちに用意しておく、ということが重要ですかね。

これは、個人のタスクでも同様で、夜のうちにブログのネタを決めておくと、スムーズにブログを書けることがあります。朝、ネタがなくて苦しむのは辛いものです。とはいえ、夜考えていたネタが朝書きたくなくなる、ということも往々にしてあるので、なんともいえませんが。

やっぱり、朝やるべきことを用意しておくことは、スムーズに仕事に入っていくためには結構大切です。仕事の内容も重たすぎないものを選ぶといいですよね。

人生のコツ/趣味