英語の勉強にあたっては英語のニュースって意外とおすすめ

英語の勉強、それもできる限りお金や負担をかけないで、、、というニーズ、ありますよね。その一つが、英語のニュースを映像で見る、ということはあるかと思います。今回はそんなことをば。

英語のニュースを映像で見る、何がいいか、というと、内容が理解しやすいのです。というのは、ヘッドラインがついていたり、ニュースの映像が流れていると、なんとなく内容がわかったりします。音だけ、読むだけ、というのは結構集中力がいるのですが、映像というのは、情報量が多く理解の助けになります。

ニュースだと、その国の事情がわかりますよね。その国特有の状況や課題、といったものも興味深いものです。あと、同じニュースでも、強弱や捉え方が日本と異なるので、そこも外国のニュースを見るときの醍醐味です。

ぼくのお気に入りは、YouTubeでNBC Nightly News Broadcast(full)です。理由は色々あるのですが、Youtubeで1日のニュースが全体を通してみれる、というのは、実は少ない。ABC newsはなかったと思います。定点観測には最適です。あと、時間も20分程度と長すぎず短すぎず、と感じています。テレビ局としての色や政治的偏向はあるとは思いますが、そこまで選べないでしょう。印象としては、Democratsな気がするのですがいかがでしょうか?

ということで、英語ニュースをみる、英語の勉強としても時流の把握としてもなかなかいい、と思いましたね。英語でなくても、自分が学びたい言語なら少しNewsを見る、ということは取り入れていいと思います。

未分類