家で羊を楽しむ方法~グリル、炒める、煮る

Pocket

羊肉、最近はなにかとブームになり、スーパー等で取り扱いも増えています。特にラムは食べやすい、ということでよく見かけるようになりました。ただ、馴染みがない食材である、ということも事実で、どうやって使おうか、悩むことも多いと思います。今回は若干概論的にまとめました。

グリルで焼く

2016/ 6/20 20:55

ラムチョップなんかだとグリルで焼いてみるのがいいでしょう。本来はオーブンで焼くものなのかもしれませんが、きちんとしたオーブンを持っている人はあまりいないと思います。逆に、魚焼き用グリルであれば、料理をする人の家だったらだいたいあるのでは、と思います。

ラムチョップの大きさにもよりますが、だいたい、中火で両面を5分程度焼くと中まで火がとおります。味付けはバリエーションのあるところで、写真では、塩と香辛料(クミン)、酢じょうゆ、味噌でそれぞれを味付けています。どれも結構いけましたよ。

炒める

次にお手軽なのが炒めること。新鮮なラムであれば、塩とクミンを振って炒めただけでもおいしいです。また、ラムと野菜を焼肉のタレで炒めると、ジンギスカンっぽい、感じに仕上がります。両方とも炒めるだけ、なので、簡単に調理することができます。また、ラムであればある程度レアでもいけるので(鮮度によります)、好み、鮮度によって、火の通し方を工夫してみるといいでしょう。

2016/ 4/30 12:01

 

煮る

羊肉、煮て食べる、という選択肢があります。そうです。アイルランド料理で有名なアイリッシュシチューです。レシピ自体はすごくシンプルで、使う素材はラム肉、玉ねぎ、ジャガイモ、ニンジンを、それと香草としてローレル、タイムなどを入れて、軽く炒めて水を入れるとできあがりです。とくに、ルーを作る必要があるわけではなく、あくまでも煮るだけなので、作りやすいといえます。調味料は塩、コショウくらいしか使わないのですが、非常においしく作れます。

詳細なレシピはこちらを参照してください。

料理/食