恋人どうしでなくてけも、2人で個室で飲んでみよう

Pocket

2人で個室、、なんだか恋人同士みたいですよね。ですが、恋人どうしでなくても、やっぱり個室はおすすめです。そこで、個室のよさ、探し方、予約時期について考えてみました。

個室の良さ

個室の良さ、やっぱり、周りの気にしないで話すことができる、というところでしょう。特に密談をしたい場合はうってつけですよね。転職相談や恋愛相談、職場の不満等等あまり聞かれたくないな~、ということも色々とあると思います。そういう時やっぱり、個室だと話やすいです。

あとは、周囲の話し声があまり聞こえてこないのも、個室ならではの良さでしょう。特に二人で飲んでいる時に、周りで宴会とかされて盛り上がられると結構興ざめするものです。あとは、居酒屋の喧騒、時としてそれは楽しいものですが、だと話に集中できない、ということもあります。

探し方

食べログ、ぐるなびなどのレストランの検索エンジンを使うこともあります。その場合、個室という単語を入れる必要があります。後は、グーグルとかで検索するのも意外と探せたりもします。例えば、「新橋 居酒屋 個室 2名」と入れると、二人用の個室を提供している食べ物屋さんが探せ出したりもします。特に新橋は2人用個室のまとめサイトを作っている方がいるので、それがかなり参考になります。

http://www.hotpepper.jp/SA11/Y005/X020/dncLU30/

後は、2人用個室を探しやすい地域、そうでない地域というのもあります。前述した新橋は結構2人用の個室が多い印象を受けます。逆に谷中根津千駄木はあまりそういう店がなく、2人用個室を探そうとしてもほとんど見つからない、ということもあります。地域特性によってその辺の異なりがあるのかな、ということです。おそらく、恋人どうしで出かけるようなところには2名個室があり、そうでないところはあまりない、ということなのだろうか、と考えております。

会食の時間帯

会食の時間帯、やっぱり、恋人ででかけるような時だと予約がとりにくかったりします。例えば、金曜の夜、なんとなくロマンチックということがあるのでしょうか、かなりの確率でうまっていてとりにくいです。あとは、クリスマスイブとかそういう時期はとりにくいのだろうかな、、と思います。なので、それ以外の時期を外せばそこそこ予約できる傾向にあります。

まとめ

2名個室、恋人どうしでなくても居心地はいいので、是非に使ってみてください。でも、やっぱり、恋人どうしで使ってみたいですよね。

料理/食