季節を悪者にしないでー

Pocket

最近は、陽気も秋めいてきて、随分涼しくなるようになってきました。結構、季節について文句を言ってしまいがちですが、すこしそれはやめてみませんか、という話です。

普段、なにげなく過ごしていると、季節のマイナスイメージを話している、ということはありませんか。例えば、夏であれば「暑い」、冬になると「寒い」、梅雨だと「雨はいやだねー。」といったかんじ。じゃあ、春や秋はいいかというと、「寒暖差が激しくて辛い」ということになります。日々過ごしているとどうしても、そのような、不快にとらわれがちです。

ですが、季節には負の側面もありますが、いいところもあります。夏の暑さがあるからこそ、ビールやアイスがおいしかったり、水泳が楽しい、ということもあるでしょう。冬であれば、こたつや鍋という幸せがあります。つまり、天候は人に対して厳しいところもあるのですが、それだけではなく、そこをしのぎ、また、楽しめるようなアイテムなり技なりがあります。

というわけで、暑い、寒い、等色々とありますが、それには楽しみや対策もあります。そういったものをうまく活用して、それぞれの季節の良さを味わいたいものですね。

人生のコツ/趣味