毎朝、掃除をしてみよう

Pocket

私は、朝、10分程度掃除するようにしています。そのことについて少し書いてみることにします。

少しずつ掃除したほうがいい

朝、掃除する習慣を身につけるまでは、週末まとめて掃除していました。そうすると、週の初めは部屋が片付いていて気持ちがいいのですが、他方、金曜日の頃になると部屋がぐちゃぐちゃになってしまいます。また、土日にまとめて掃除をするために、週末の多くの時間が掃除に割かれることも辛かったです。

それを、毎日、少しずつ掃除をすることにより、部屋はそれなりにきれいに保たれるようになり快適になります。

ローテーション

現在は、1週間を目安に一回転することをめどに掃除をしています。その中で、キッチン、お風呂場、トイレ、玄関など1週間に一回は掃除するようにしています。なお、居間はこたつとか置いてあって若干時間がかかるので週末に掃除するようにしています。

朝、することの意義

朝は一日の中で最も邪魔が入りにくい時間帯なので、習慣化したいことを取り入れるには最適の時間帯です。そのため、朝、ざっくりと掃除するようにしています。

時には大掃除も必要

とはいえども、週のローテーションに入れられないところ、例えば、本棚の片づけ、窓ふき等は3か月に1回くらいの間隔で、行うようにしています。本当は1週間のローテーションに組み入れるのがベストです。とはいえども、そこまでの時間をとれないため、時にはまとまった時間が必要です。

まとめ

朝、掃除をする、やっぱり気持ちいいものですね。

 

 

 

 

人生のコツ/趣味