むしろ、モヤモヤや違和感を大切にしたい

Pocket

人間、生きていると、なかなか、思うように進まない、という時ありますよね。そんなとき、結構、モヤモヤしたり、違和感を感じてしまい、結構辛いです。とはいえ、このモヤモヤや違和感を大切にしたい、と考えています。

実は、このモヤモヤや違和感を感じ続ける、ということが、自分の意図であるとか価値観に沿った方向を指し示し、新しい考えや方法をもたらすことがあるからです。

具体的には、というと、モヤモヤした状況や違和感を感じること、というのは、自分にとっては好ましくないことだけど、すぐには解決ができないこと、、なのです。すぐに解決できれば、解決してしまって、モヤモヤや違和感とはならないんですよねー。

ですが、このモヤモヤや違和感というの大切にして抱え続ける、、と、ふっと、解法が閃いたり、なにか機会が捕まえてモヤモヤや違和感を消せる、そういう瞬間がやってきたりします。

それにより新しい方法や考えを増やすことができる。そういったことを繰り返すのが自分の成長につながるのでは、、、なんて考えたりもします。

おそらく、ニュートンがリンゴが落ちるのを見て万有引力の法則を発見したのも、ただ漫然と過ごしていたからではなく、従前の説について違和感やモヤモヤをもっていて、それがりんごが落ちることにより発展的に解消したからでは、、と想像したりもしています。

逆に、こういったモヤモヤや違和感を「そういったものだ。」、「これが当たり前なんだ。」と思った瞬間に思考停止が起こり、そこから先に思念が発展していきません。まさに、「諦めたらそこでゲーム終了だよ。」ですよね。

もちろん、モヤモヤや違和感を持つことはストレスにつながるので、ありとあらゆることに持つわけにはいかず、時として流してしまう、ことも必要でしょう。ですが、自分の人生にとって大切なこと、例えば自分のキャリアやビジネス、家族・親友との関係、人生の目的等については、モヤモヤや違和感を持ち続けたいものです。

人生のコツ/趣味