松本でカフェ巡りをしてみよう~Cafe ちょこんと。

Pocket

松本でカフェ巡りをしてみよう、この連載では私がちょくちょく出かける、カフェについてその状況を綴ったりしています。今回は、Cafe ちょこんと。についてとりあげてみます。

ここは、松本駅から行くと、縄手通りを抜けて、上土通りを越えて、ラーメンQがある通りにある、はしご横丁の中にあります。はしご横丁の入り口はこんな感じ。云われは知らないのですが、なにやら江戸時代の長屋が並んでいるような印象があります。ざっと見た感じ飲み屋さんが多いでしょうかね。真ん中には鳥居があります。

ここに入り、ずーっと中にむかって歩いていくと、奥のほうに目指すべき、Cafe ちょこんと。が。こちらは、工藤さんとふじのさんという二人の女性が運営しているところです。ローテンションなので、お店にはどちらかお一方がいらっしゃる場合が多かったりもします。入り口はこんな感じ。

こちら中の様子は以下の様になっています。座席数は8席程度でそれほど大きくはありません。まさに、「ちょこんと」そこにある感じ。場所がら人どおりも多くなく、のんびりと落ち着いて過ごせる場所になっています。落ち着いた中にも、なんとなく女性っぽいオシャレな感じが漂っています。

 

食べ物のメニューも、Cafeらしくスパゲッティナポリタンやオムライスがあったりします。今回は、お昼ご飯を食べた後なので、コーヒーとスイーツを。この、小さ目のパフェが一人には嬉しいですね。

松本駅からだと若干遠いのですが、その分、縄手どおり、もしくは、中町どおりをのんびり歩きながら向かってみると面白いかも。ちなみにアクセスはこちらでご確認を。

 

 

 

 

 

 

二重生活/松本