実はプールは土日の夜がお勧め!

Pocket

プールにいついくか。実は土日の夜が隠れたお勧めだったりします。他の日時のスロットと比べつつ、なぜいいか考えてみるようにします。

すいている

やっぱり、土日の夜、プールが比較的空いています。一番、混むのが土日の昼。午前中、のんびりして、昼ごはんも食べて、さあ体でも動かすか、という感じで一番混む時間帯です。平日の夜は、会社帰りの人が立ち寄ったりするので、割と混んでいるような印象を受けます。空いているプール、泳ぎやすいのでそこを狙いたい。

単にすいているということであれば、土日の朝一や土日の昼時(12:00-13:00くらい)でもいいでしょう。ですが、夜のほうがいい、という次の理由を考えてみましょう。

すぐに風呂に入って寝れる

夜だと、すぐにお風呂に入って床につけるのが、最大のメリットです。朝、昼に泳ぐと疲れてしまいますよね。その後は、なんとなく疲れた感じになってしまい、活動が鈍ってしまう、そんなこともあるでしょう。でも、夜であれば、疲れて帰ってきて、おやすみなさいで寝てしまえます。そうすると、眠りも深くなり、朝起きた時の目覚めはよかったりもします。

また、水泳のデメリットとして、体が冷えることがあります。でも、夜であれば、水泳から帰宅後すぐにお風呂に入って床につけるので、冷えをそれほど気にすることはありません。

平日の夜は、、

平日の夜、今度は、水着を仕事場にもっていかないといけないので、荷物になるのが少し嫌ですね。それとともに、普段、持っていかないものなので、持っていくのをつい忘れてしまうのも辛いところ。また、平日の夜は「ザ・残業」ということもあり、なかなか、安定的に予定を確保するのが難しく。でも、平日の夜も悪くはないのですけどね~。

まとめ

こう考えると土日の夜は水泳のねらい目と言えます。とはいえ、家族の事情、交友の事情で土日の夜は難しい人も多いでしょう。まあ、土日夜時間が空いたらプールに立ち寄る、というのがいい時間の使い方かなー。

人生のコツ/趣味