情報発信者として気を付けていること

Pocket

自分自身もブログという形での情報発信をしております。どちらかというと、内向きな情報発信ですが、そうはいっても気を付けていることはあります。

嘘は書かない

まず、嘘はできる限り書かないようにしています。もちろん、事実誤認で誤ったことを書いてしまうことはあるでしょうし、また、若干状況を脚色することも時にはあります。ただ、なるべくは真実性の高いことを書くようにはしています。

必要のないことは書かない

では、全てオープンにしているか、といえば、そうではありません。自分にとって都合の悪いこと、書きにくいことは書かないようにしています。私の場合は、名前を出していないし、固有名詞もなるべくださないようにしています。これには、勤め人として自己規制している部分と自分の性格上オープンではないことにも起因しております。

自分の名前をブログ等で公開している友人もおりますが、出す情報、出さない情報は峻別しているようです。

まとめ

情報の出し方、伏せ方によって自分をある程度見せたいように見せることができます。情報を見る側の気構えとして、どの情報を見せて、どの情報は出していないかを察するということが必要になるのでは、と思います。

人生のコツ/趣味