プレゼンテーションについて考える(1) ~人前で話すことをうまくなったほうがいい3つの理由

Pocket

みなさん、プレゼンテーション、日本語でいうところの人前で話すこと、をさします。こちら、できるようになったほうがいい理由について考えてみました。

自尊心が高まる

プレゼンテーションがうまくできる、と自尊心を高めることができます。例えば、1時間とかそれなりに長いプレゼンテーションについて自信をもって話切ることができた場合、非常に大きな達成感を得ることができます。また、プレゼンテーションを聞いた人から「わかりやすい話だったよ。」とか、「プレゼンテーションうまいですよね。」とか言われると結構、グッとくるものがあります。自己の満足度、他者からの評価によって自己満足感を高めることができます。

自分をアピールすることができる

プレゼンテーションをうまく行うことにより自分をアピールすることができます。つまり、上手にプレゼンテーションを行うことにより他者に対して自分をよりよく見せ、自分の知名度をあげることができます。個人でビジネスをしている人は、講演を引き受けたりセミナーを行ったりして、自分の知名度をあげています。これが、その人が行っているその他のビジネスの宣伝となったりもします。もちろん、会社員であっても、社内の講演や研修を引き受けることにより、社内での知名度を上げ、自分の評価をあげることができます。このように、プレゼンテーションをすることがうまくなることにより、自分の印象を強く残すことができるようになります。

ビジネスに利用できる

プレゼンテーション能力を高めることにより、自分の持っている経験、知識、スキル、考え方を売ることも可能となります。得意なことを持っている場合、それをうまく伝える技術を持っていると、そのことをビジネスとすることが可能となります。自分のことでいうと、会計の知識があったので、会計セミナーを開催して、いくらかのセミナー料をいただいたことがあります。今後は自分でもセミナーを開催できればいいな、と考えております。

また、外部セミナーや専門学校の講師を引き受けることによっても、そのことにより、お金をいただくことができるようになります。

プレゼンテーションセミナーをします!

以上のようにプレゼンテーションが上達すると様々なメリットがあります。これは、個人でビジネスをしている人はもちろん、会社勤めの人であってもやっぱり上達のメリットを享受することができるでしょう。

そう考えて自分でもプレゼンテーションのセミナーを開催することしまいした。ここでは、パワーポイントを使ったプレゼンテーションをとりあげます。主な内容としては、プレゼンテーションを行う上でのマインドセット、話し方見せ方の基本的なスタイル、知っておくと役立つスキルを解説します。ここで、プレゼンテーションスキルをあげて今後のキャリアに役立てましょう!

詳細は以下のリンクをご参照ください。

4月18日 限定6名様 MBA流実践プレゼンテーションセミナー

http://kokucheese.com/event/index/280330/

 

 

 

人生のコツ/趣味