この夏、イタリアに行きます!ということで抱負などを少し書いてみます

Pocket

この夏に、イタリアに行くことにしました。なので、今回は少し抱負などを書いてみます。旅行前に抱負なんて考えたのは、初めてですがいいものですね。

今回は1週間ほどイタリアへ。一人旅でイタリアなんて、テレビの罰ゲームみたいですが、普通の一人旅です。航空券の確保は出遅れ気味だったこともあり、経由便で若干時間がかかるものとなっています。そのため、訪問予定都市は少し絞り、ローマとベネチアの二箇所にしています。向こうも暑いこともあり、あまりガツガツせず、ノンビリ旅行できれば、というところでしょうか。

抱負ですが、あたり前といえば、当たり前なのですが、無事に帰ってくることですね。やっぱり、一人旅だと誰も守ってくれる人はいないので、自分で自分のことは守らないといけません。特にイタリアは観光客が多いということで、当然に観光客を狙った犯罪も多いのです。なので、そのあたりは注意して慎重に行動します。こう考えると、パックツアーも悪くないですよね。私は、集団行動が苦手なので、むずかしいのですが。

もう一つ、PC/スマホがない生活を楽しむ、ということ。今回はPCとスマホはもっていきません。それは、大きくは治安上の理由、です。この2つは盗られたり無くしたりすると困るので、今回は持っていきません。なにも連絡手段をもっていかない、となると、それもよくないので、ガラケーだけは持っていくようにします。とはいえ、街中で持ち歩くことはないと思いますが。普段は、一人で過ごす時間も多いのですが、一人の時はPCやスマホに向き合っていることが大半なので、そういったものがない生活に久しぶりに戻る、ということです。

それと、今回は、少し過去の自分の振り返りや、将来のビジョン、みたいなものを考えられれば。こういったことは、普段の生活の中だと改めて時間をとる、ということが少し難しい、ということもあります。今回は、一人の時間も多くとれるので、そういったことも考えてみたい、と思います。

そんなところ、でしょうか?今回もいつも通り一人旅なので、観光名所を見たり、昼からワインを飲んだり、街をふらっと歩いたりして楽しめれば、と思います。移動時間も結構あるので、書籍や音源再生機ももっていって、うまく時間を使えるように。そうそう、「ローマ人の物語」も文庫版で5冊もっていくので、ローマでローマ人の物語を読む、なんてシュールな体験ができそうです。

海外事情/語学