カフェもいいけど、やっぱり、飲み屋もいいよ!

Pocket

松本はカフェの街、とも言われるよう、結構、カフェの件数が多いです。僕も、いくつか行きつけのカフェを持って、訪問することが多いです。カフェはいい所も多いのですが、飲み屋のほうがいい、と思うこともあるので、そんなことば。

一番として、酒が入ることにより、くつろいだ気分になります。カフェでも、くつろげるのですが、酒が適度に入るとぽんやりとした気分くつろぎ度が増すような気がします。やっぱり酒が入るくつろぎは、コーヒーのくつろぎとは違うような気がしていて、どちらがいい、とか、悪い、とかそういう議論ではなく、両方楽しめるなら楽しみたい。

それと、飲み屋のほうが人との距離が近くなります。カフェだと、シラフなのと、文化として隣の人に話すのようなことはあまりないかと思います。ですが、飲み屋だと、吞んでいるということもあるのでしょう、お店の人や隣の人と話が弾む、ということもあるでしょう。

あとは、食べ物の種類は豊富かなと。カフェも食べ物は凝っているところは凝っているのですが、出てくる食べ物の幅は狭いように感じます。まあ、刺身が出てくるカフェ、とかあまりないですからね。

そんなこんなで、飲み屋は飲み屋でいいところもたくさんあるようです。なので、時には代行とかを使ってでも、酒飲みにでかけるようにしたいものですね。

二重生活/松本