ヒマな時にどうすごすかで人生が変わる

Pocket

人生を生きていれば忙しいときもあるし、ヒマな時もあると思います。忙しい時はどうしても目の前のことに忙殺されるし、それはやむを得ないところもあります。ので、ヒマなときどうするか、というのが今回のテーマです。

ヒマな時をうまく使う、ということは結構難しいのです。気付くと、時間の経過に流されダラダラと時間が過ぎてしまいます。結局、気付いてみるとヒマな時期は過ぎ去り、「その間、なにをやっていたのだろう、、、」という、後悔だけが残ることになりかねません。

なので、ヒマな時間があれば、なにがしか、うまく活用したい、ものですよね。

じゃあ、どうするか。考えなしに、ヒマになってしまうと、なにをするか考えるだけで時が過ぎてしまいます。なので、あらかじめヒマなときになにをするか考えておきたい。

ヒマを活用するのに一番手っ取り早いのは、やっぱり、旅行ですよね。旅行に出ると、日常とはガラっと変わり、見える景色も変わり、考える内容やすることも変わるのでお勧めです。

あとは、自分の目の前の仕事や将来なりたいことに関すること。普段は、作業として流してしまっている、ということも多いですよね。腰をすえて、勉強してみる、というのも一つ大切な過ごし方なのでは。

もちろん、映画や書籍に溺れてみる、というのもいいかもしれません。忙しい仲だと、なかなか、長編小説とかも読めないので、そういったものを読むのも一つ貴重な時のすごし方かも。

あとは、部屋の掃除、片付け、というのもいいでしょう。いつも掃除しているつもりでも、盲点になっているところ、意外とありますよね。そういったところも掃除すると、気分はすっきりしますよ。

ということで、ヒマな時間の使い方、いくつかあげてみました。自分にとって、意義のある行動ができれば、いい、とは思うので、ぼんやりしていても、それが自分の幸福感を高めるのであれば、それはそれでいいと思います。

人生のコツ/趣味