浜金谷街歩き記 (1) ~海の街 浜金谷

Pocket

友人宅に遊びに行く、ということになったため、浜金谷に訪問しました。浜金谷、千葉内房線の沿線にあります。東京からだと、新宿さざなみ号でくるのが、一番来やすいですね。以前からちょくちょく訪問していましたが、街を歩く機会はなかったので、今回は少し歩いてみました。

浜金谷に到着しました。駅はこじんまりとしています。まあ、それほど大きな町でもなく、ターミナル駅でもないので、こんな感じかと。いい天気でした。

2016/ 6/ 4 10:58

 

実は、浜金谷、今までは気づかなかったのですが、海がすぐそばにあります。地名も「浜」金谷なので、まさにそのとおりかなと。駅からだと10分も歩かないうちに、海が見えてきます。今日は、風があったせいか、少し波があるようです。

2016/ 6/ 4 11:06

 

浜金谷、実はフェリーの航路になっています。東京湾を横断して、久里浜につきます。フェリーの写真はこんな感じ。結構大きいですね。約30分くらいで向こう岸につくようです。

2016/ 6/ 4 12:26

 

海浜公園もあります。海浜公園というように先には海があります。こう見ると、公園、というより、原っぱですね。ベンチひとつもない、、、というのは少しさみしい。でも、近くに、海浜プール、というものもあるようです。今はオープンしていませんが、夏にはオープンするのでしょう。きっと。

2016/ 6/ 4 12:36

 

近くに並んでいるお店も、まさに海外沿いにある店、という感じです。こちらは、食事処と魚屋さん。魚は主に干物を取り扱っているようで、家の軒先で干物を作っていました。あとはタコとかサザエとかを売っていました。生きているタコ、なかなか、都会では見られないですよね。ようこそ、房総へ、顔を突っ込んで写真をとる、観光地にはよく見られるセットです。

2016/ 6/ 4 11:22

2016/ 6/ 4 12:28

2016/ 6/ 4 12:28

 

浜金谷は観光地らしく、バスが5台くらい止まっていました。あまり、見るものはなさそうですが、観光客の方々はどこをまわっているのかな、、、。

2016/ 6/ 4 11:17

 

まずは、海の街っぽい風景をとりあげてみました。次回は海以外の風景についてもとりあげてみます。

 

 

 

 

 

人生のコツ/趣味