調子が出ないときにどのようにブログを書いていくか?

Pocket

ブログを書くときは好調不調の波が出やすいです。自分の場合、悩み事があったりすると、結構、ブログのネタにも困ったりします。そのとき、どう対処しますか?

ネタ帳をみる

一応、いくつかネタのストックは持っています。あまり、ネタ帳はみないのですが、調子が悪いときはネタ帳を見ながら、なにを書こうか、考えることがあります。そうすると、なにがしか思いつくものです。

少し間を置く

ブログを書こうとしていて、ネタが出てこない場合、、というのもあります。そうした場合、ちょっとだけ後回しにしてみる、ということも考えられます。いったん、パソコンから離れて別のことをしてみると、案外、思いついたりもします。自分の場合だと、通常は朝食前にブログを書くのですが、ネタを思いつかない時には、朝食を食べてしまうこともあります。

なにがしか書いてしまう

これは、毎日書く人に当てはまるのですが、とにかく、なにか書いてしまう。そのときは、適当でもなんでもいいので、とにかく書く。いったん、書き始めるとなにがしか浮かんでくるので、それをさらにブログに落とす、となんとか形にはなるものです。いつも、だとまずいかもしれませんが、たまにはこのようにしのぐことも必要です。

—————————————————————————————————————–

【編集後記】

以前の同僚とその知り合いの方と中華料理でdinnerをしました。四方山話に花が咲き非常に有意義な時間をすごすことができました。

 

人生のコツ/趣味