繁忙期、むしろ、短くとも毎日文章を綴りたい

Pocket

繁忙期、どうしても日々の生活のリズムが崩れがちです。ブログを書く時間をとるにも苦労します。ですが、短くても少しでも書いた方がいいのではないか、今回はそんな話です。

実は、このところ、ブログの更新があまりなされていませんでした。というのも、会計事務所は確定申告というやつで繁忙期なのです。一応、2日に1回は書くようにしていていたのです。

それが、気付くと2日連続更新していないことが、、。この、2日に1回というのは、合理的に見えて、そうでない面というのがありまして。

というのは、2日に1回だと、負担のある日とない日が明確になってしまい、ブログと書くことになっている日が結構辛くなってしまいます。実際の負担は2分の1なはずですが、体感的にはそう感じられない、面があるのですよね。

繁忙期なこともあり、「今日はいいや。」になりがちです。

で、解決策は「とりあえずでも毎日書く。」ということです。その分、分量や内容は少なくして、そうやって負担を減らして、でも、ブログの火は絶やさない、ようにしたほうがいいのでは、と、最近はそんなことを考えています。

人生のコツ/趣味