通勤の時間を活用しよう!

Pocket

通勤時間、どう、すごされていますか?実は、この時間かき集めると結構長いので是非活用しましょう。活用しようと思えば、意外と色々と使い道はあるものです。

職住合体やテレワークをしている、という人でもない限り、回避することが難しいのが、通勤でしょう。通勤、たいして、時間がかかっていないように思えるのですが、実はかかっています。僕の場合、東京にいた場合はだいたい片道30分~40分程度。今でも、片道、15分~20分程度は時間がかかります。

この時間をどう使うのか、というのが課題になります。往復で1時間、平日だけで月22日出勤するとしたら22時間、1年にすると264時間にもなります。こう見ると結構大きいですよね。

僕の場合だと、車通勤なので、手が使えません。そうすると、読書したりスマホを見たりはできないので、なにかしかの音を聞くようにしています。例えば、英語の曲を聴いて英語の勉強をするとか、最近だとセミナーの収録したものをかける、ということをしています。そうすると、ある程度は時間の活用がはかれます。とはいえ、英語の場合でも、セミナーの場合でも、聞くだけだと効果が限定されるので、別途フォローがあったほうがいいでしょう。

電車の場合は手が使えるので、車よりは選択肢が多いです。とはいえ、満員電車だとなにかしよう、という気は失せるものですし、乗換が多いと、物事が中断されてしまいます。そのため、乗る時間や乗り方は工夫したほうがいいでしょう。僕自身は、東京にいた頃はあまり通勤時間を活用できていなかった面があるので、これはちょっと反省しているところです。

究極的には職住合体等通勤にかかる時間を無くせると一番いいのでしょう。そう簡単にはいかないのですが、時間とお金を天秤にかけて、最適な通勤時間、通勤方法を編み出したいものです。

人生のコツ/趣味